" /> 山形市リストランテ・ヴァレンティーノ:ランチを食してみた! | 花屋のふーさんブログ

山形市リストランテ・ヴァレンティーノ:ランチを食してみた!

ボンジョルノ

ふーさんです!

 

先日山形市にあるリストランテ・ヴァレンティーノでランチをしてきましたのでご紹介します。

ad

リストランテ・ヴァレンティーノの基本情報

リストランテ・ヴァレンティーノは山形市にある食の総合店256の2Fにあります。

 リストランテ・ヴァレンティーノ
TEL 023-674-9312
住所 山形市十日町2丁目5−6 5番6号
営業時間 11:00〜14:00 17:30〜22:00
定休日 なし
駐車場 有り 256と共用

アクセスはわかりやすいですが、一方通行もあるので注意が必要です。

ad

リストランテ・ヴァレンティーノのメニュー

ランチのメニューは季節により変わるようですが、リゾット・パスタ・ピッツァ・限定の構成は変わらないようです。

それぞれをセットにでき、セットはサラダ、旬の前菜盛り合わせ・ドリンクがつきます。

今回は3人で行きましたので

ピッツァ サラーメ
魚介たっぷりペスカトーレ
ヴァレンティーノ特製ナポリタン 牛頬の赤ワイン煮込みのせ
をそれぞれセットで頼んでみました。
ad

リストランテ・ヴァレンティーノのサラダ、季節の前菜

皿半分にサラダ。前菜は玉ねぎのロースト・パテ・きのこ2種のソース。きのこは一つはトマトソース、一つはやや和風のソース。きのこ使ったものって珍しいですね。

以前はサラダ・前菜はブッフェだったようですが、時節柄しょうがないところなんでしょう。

スープもついていて、この日はオニオンコンソメ風の旨味の濃いものでした。

ad

リストランテ・ヴァレンティーノのピッツァ サラーメ

ピッツァ サラーメはサラミにトマトソース・チーズのシンプルなピッツァ。

窯は石窯では無いのですが、生地もソース・チーズもなかなか美味しいです。

ad

リストランテ・ヴァレンティーノのペスカトーレ

ペスカトーレの具材は海老・ムール貝・イカ。

パスタの茹で具合はちょうどの硬さ。魚介を感じるソースにかすかに辛味も感じます。

ad

リストランテ・ヴァレンティーノの特製ナポリタン

特製ナポリタンは牛頬の赤ワイン煮込みがのせられたもの。

牛の煮込みはワインが効いて、肉はホロホロになるまで煮込まれています。かなり大人の味で、下のナポリタンも濃厚な味わいです。なかなかボリュームのある一品です。

 

 

それぞれにドリンクが提供されてセットは終了です。

セットのドリンクの選択肢はわりと多く、ジュースも選択できます。

また、ビールやワインも料金が+になりますが、選ぶことができるのがいいですね。

 

もちろん、お腹に余裕のある方には別料金ですがドルチェもあります。

ad

リストランテ・ヴァレンティーノの感想

ふーさんが食べてみての感想。

  • 以前のように前菜・サラダがブッフェならポイントが高くなるでしょう。世の中が落ち着いたら是非再開を希望します。
  • 今回伺った3人全員がピッツァを美味しいと評価。2人以上で行くならオーダーしたほうがいいと思いました。
  • 味も素材も悪くないですが、市内の中心部の立地なのでやや高価でしょうか?パスタを少し減らしてもいいからバケットがつけば、ソースも味わえて(上品ではないですが・笑)満足できるかも?

 

こちらのお店、市の中心部で車もとめれて、食後に買い物もできる。使い勝手は悪くはないし、味も満足できるお店なので、また利用したいとは思います。

 

では

アルデベルチ〜

リストランテ・ヴァレンティーノフレンチ / 山形駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました