" /> 山形市定食屋もとちゃん:スキルの高いお店で和のランチを味わう! | 花屋のふーさんブログ

山形市定食屋もとちゃん:スキルの高いお店で和のランチを味わう!

こんにちは

ふーさんです!

 

今回は定食屋さんの定食屋もとちゃんをご紹介します。

定食屋もとちゃんの基本情報

定食屋もとちゃんは山形市の郊外にある定食屋さんです。

 定食屋もとちゃん
TEL (023)643-1133
住所 山形県山形市飯塚町1296-1
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00(金曜日、土曜日のみ)
定休日 火曜日
駐車場 あり 専用

場所は通り沿いなのでわかりやすいです。

駐車場は上の通り。

店から離れたところは入っていくところが狭く下は砂利。店前が空いていれば店前が無難でしょう。

定食屋もとちゃんのメニュー

定食屋もとちゃんは和食のお店になります。

こちらがメインとなる定食のメニュー(2023年3月現在)。

こちらのお店では天然ふぐ唐揚げ定食が一番推しのようです。その次は穴子天丼や若鶏の唐揚げあたりが美味しそうです。

メニューのなかで気になったのはこちらのもとちゃん丼

素揚げした卵を海苔・天かすがのったご飯にのせたもののようです。

単品メニューのなかにもとちゃん丼ミニがありました。

また、以前人気だった海鮮バラちらし丼も数量限定で復活していました。

実食

今回は相方と2人でしたので天然ふぐの唐揚げ定食海鮮バラちらし丼もとちゃん丼ミニを頼んでみました。

海鮮バラちらし丼

こちらが海鮮バラちらし丼

まず丼面がきれいですね。ばらちらしのポイントとなる具材の切り方や彩りがお上手です。

具材はまぐろ・サーモン・白身・玉子にとびこ・きゅうり。具材がほどよい酸味の酢飯が見えないぐらいに敷かれています。素材も良いので間違いない美味しさでした。

味噌汁はあらを使ったもので、丁寧に処理されているのか臭みなどなく、旨味だけが溶け出していました。実は臭みのせいであら汁とかは苦手なふーさんですがこちらの味噌汁は大変美味しく感じました。

天然ふぐの唐揚げ定食

こちらが天然ふぐの唐揚げ定食

ふぐの調理免許と設備があるから味わえる1品です。ふぐは庄内浜であがったものを使用しているそうです。

味はほんのりと下味がついていて上品な味わい。身はプリッと弾力があります。

また、春雨はよくありますが、きゅうりも揚げてあります。これがアクセントにもなっていて面白いです。

もとちゃん丼ミニ

こちらがもとちゃん丼ミニ

薬味ののったご飯の上に素揚げした卵。黄身は半熟なので崩してだし醤油をかけていただきます。

もちろん卵を使った料理に外れなどあるわけもありません。また、だし醤油の美味しさもあるのですが、天かすのサクサクの食感、海苔の風味も味を引き立てます。これは食べて欲しい1品です。

感想

ふーさんが利用しての感想をあげてみたいと思います。

スキルの高さ:こちらのご主人はいろんなお店やホテルなどでお仕事されてきたそうです。料理を提供するスキルは高いのではと思わされます。ふぐを扱えることはその1つの例なのかもしれませんね。

ちょっと変わった和の定食を食べたい時には良いお店なのかと思います。

皆さんも一度いかがでしょう?

 

どうも

ふーさんでした!

定食屋 もとちゃん食堂 / 東金井駅羽前山辺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

タイトルとURLをコピーしました