" /> 山形市四季・日本料理いばら木:和食のランチを味わう! | 花屋のふーさんブログ

山形市四季・日本料理いばら木:和食のランチを味わう!

こんにちは

ふーさんです!

 

今回は四季・日本料理いばら木という和食のお店をご紹介します。

ランチでの利用のレビューです。

四季・日本料理いばら木の基本情報

四季・日本料理いばら木は山形市にある日本料理のお店になります。創業40年以上の老舗の和食専門店で、冬にはふぐも味わうことができます。

 四季・日本料理いばら木
TEL 023-631-7722
住所 山形市青田1丁目1番5号
営業時間 11:30〜15:30 17:00〜22:00
定休日 月曜日
駐車場 有り

通りに面してるので場所はわかりやすいし、駐車場も大きいものが向かいにあります。

四季・日本料理いばら木のランチメニュー

四季・日本料理いばら木は日本料理の専門店です。今回は手頃な価格で利用できるランチメニューのご紹介になります。

こちらがランチのメニュー。

季節限定のものと年中味わえるものとあるようです。季節限定のものはそれぞれの季節の素材が使われています。例としては春は新筍使われてますね。

価格帯は3つ。ランチメニューは予約無しでもOKでした。

今回は相方と2人でしたので、季節限定の春の彩り御膳

山形牛すきやき御膳を食べてみることにしました。

実食

注文を受けてから準備するようなので配膳までは少し待ちます。

春の彩り御膳

こちらが春の彩り御膳。小鍋と天ぷらにミニ海鮮丼がつく豪華版。あれも食べたい、これも食べたいっていう方にはよいメニューですね。

鍋は海老のつみれと新筍に野菜、天ぷらは白身魚と野菜、お肉が苦手な相方には相性の良いセットです。

小鍋に火をつけ、煮えるのを待って間にミニ海鮮丼がきます。女性の人にはちょうどぐらいのボリューム。冷たい酢飯にネタがのせられています。

ランチメニューのなかでこのメニューはお得感があるような印象。もちろん、それぞれ原価計算などはされているでしょうが、鍋・天ぷら・海鮮丼の3種類が食べられるというのはポイント高いですよね。

山形牛のすきやき御膳

こちらがふーさんの頼んだ山形牛のすきやき御膳。

2点盛りのお刺身とすきやきの少数精鋭、その他の小鉢3種と香の物は共通のようですね。

小鉢はツナの和え物・枝豆の豆腐・大葉を混ぜた春雨の3品。

お刺身はマグロと白身のお魚で質もなかなか。もう1種でもあればというのは欲張りなのでしょうね。

メインとなるすき焼きは大きな肉が2枚。サシの入り具合や柔らかさなど、高いお肉であると感じます。他の具材では玉ねぎが口中をさっぱりさせてくれてよかったです。割り下は普通でしょう。

ご飯・椀は普通ですが美味しいほうでしょうね。香の物は既製のものでしょう。

感想

ふーさんがこちらのランチを利用しての感想をあげてみたいと思います。

空間:こちらは夜の利用は何度か、昼の利用ははじめてです。

ランチの場合はこちらで何組か一緒になりますが、夜や会食などは個室となるようです。なかなか広さもあり趣もある建物です。席も余裕がありゆったりとお昼の時間を楽しめます。

気軽さ:こちらのお店、夜は季節のおまかせ4000円からになりますが、ランチは気軽に和食を楽しむことができます。ふーさんは純然たる和食・日本料理は行く機会も少ないのですが、こちらのお店は敷居が高いこともなく、お昼の会食の場としても使えそうです。

皆さんもたまには和食いかがでしょう?

 

どうも

ふーさんでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました