" /> 山形市味むら:地域で愛されるお店でランチをいろいろ食べてみた! | 花屋のふーさんブログ
*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

山形市味むら:地域で愛されるお店でランチをいろいろ食べてみた!

こんにちは

ふーさんです!

 

今回は山形市にあるお店の味むらをご紹介します。知る人ぞ知るお店のようで、行くとちょっとびっくりします。

味むらの基本情報

味むらは山形市南部にあるお店です。地域にある居酒屋のようなお店で、昼は食事、夜はお酒が楽しめます。

 味むら
TEL 023-688-6125
住所 山形市大字松原48
営業時間 11:00〜14:00 17:00〜22:30
定休日 水曜日
駐車場 有り

店舗は通りから少し入ったところ。駐車場は店の向かいです。

味むらのメニュー

こちらが味むらのメニュー。

丼類・麺類・定食類とあります。

また、フライものなどの単品料理にライスセットをつけて定食にすることもできます。

実食

今回はふーさんが1人で伺ったときと、相方と2人のときの2回分の料理をご紹介します。

席について注文を済ますとしばらくして味むらの特色でもある小鉢が配膳されます。小鉢は麺類・丼類・定食につくようで、単品料理にライスセットをつけてもでてくるようです。この小鉢の数にちょっとびっくりですね。

左と右で日にちも違いますが、左は麺類・右は定食。定食だと納豆がご飯のおともについてきます。いろいろとちょこっと味わえる小鉢、手作りのものもあり、うれしいですね。

味噌ラーメン

こちらが味噌ラーメン大盛り。

こちらのお店は麺類がオール600円。そのなかでも味噌ラーメンは人気のようです。

スープはごまを感じる優しめの仕上がり。

麺は製麺所製でしょうが、なかなか悪くはない麺です。大盛りはかなり量があります。普通盛りの倍ぐらいの感じでしょうか。

具材は挽肉と野菜炒め、具材の量もあってボリューム満点ですね。

醤油ラーメン

こちらが醤油ラーメンの普通盛り。

スープはやや濁りのあるスープ。食堂によくあるようなやや和風のスープですね。

麺は味噌と共通。普通盛りでも量は多めですね。

こんもりとしたもやしの下に半分ぐらいに切られたチューシューがはいっています。

トンカツロース定食

こちらがトンカツロース定食のおかずの部分。

トンカツとつけあわせの野菜。カツの大きさはまずまずですね。

でも厚みはなかなか。通常のお店なら「厚切り」で通用しそうです。肉質も柔らかく悪くはありませんね。

最初の小鉢にトンカツそしてご飯とみそ汁。

ご飯の量も結構あって、みそ汁も具がたくさん。トータルでなかなかのボリュームの定食ですね。

感想

ふーさんが利用して思うことをあげてみたいと思います。

魅力的な小鉢:小鉢が2品とか3品とかのお店はありますが、9品もつくところはないでしょうね。麺や定食のおかずがくる少し前にきますので、前菜的に食べられるのもいいですね。

リーズナブル:麺類600円・定食650〜800円で小鉢がついて、ご飯などのボリュームもありますので、リーズナブルだと思います。

 

出前もやっていて、お2人でやってるお店です。多少待つこともあるので、駐車場がいっぱいのときはパスしたほうが無難かもしれません。皆さんも時間があるときにゆっくりと一度いかがでしょう?

 

どうも

ふーさんでした!

味むら定食・食堂 / 蔵王駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました