" /> 山形市中華そば や :ブラッシュアップされた中華そばを食す! | fleuriste fuー / 花屋の ふー

山形市中華そば や :ブラッシュアップされた中華そばを食す!

スポンサーリンク

こんにちは

ふーさんです!

 

今回は中華そば や にお邪魔したのでご紹介します。

スポンサーリンク

中華そば や の基本情報

中華そば や は2019年11月末にオープンしたお店です。場所はカレーのお店の番紅花があったところです。ホールに番紅花のご主人だった方、厨房にそのお嬢さんというオペレーションのようです。

 中華そば  や
 TEL 090-4630-7983
住所 山形市東原町1-12-29
営業時間 11:00~14:00
定休日 水曜+不定休
駐車場 有り

駐車場は6台ぐらいで斜めにとめるのでややとめずらいです。

中華そば や のメニュー

中華そば や のメニューは中華そばのみです。あと選べるのは麺の大盛り。

そしてストレートちぢれの2種類ある麺のタイプになります。

中華そば や の中華そば

こちらは中華そばちぢれ麺大盛りになります。今どきのラーメンっぽい丼面ですね。

スープ

啜ってみると旨味を感じさせるスープ。メインの出汁はのようですね。ただ、昔からある山形県村山地方の牛骨ラーメンよりはマイルド。牛がガツンとくることはありません。昔からの牛骨ラーメンの癖が強すぎて苦手の方でも大丈夫かもしれませんね。

塩味や甘味などのバランスもよくかえしも主張しすぎてない感じです。旨味はあるが大人しいと感ずる人もいるかもしれませんね。

こちらは自家製麺のお店、こちらがふーさんが選んだちぢれ麺です。

外見は米沢らーめんの細ちぢれのような見た目です。ただ、啜ってみると別物でしょう。米沢麺は独特な小麦粉使いますし、寝かす時間も長め。

こちらの麺はスープとのバランスでそこまで主張の強い麺にはしていないようです。山形の多加水麺になれた人には抵抗ない麺でしょう。

具材

具材は牛のチューシュー穂先メンマ海苔半玉水菜です。

具材の味付けはどれも薄味です。スープとのバランスでしょう。あえて煮玉子ではなく茹で卵にしているのもバランスのせいかもしれませんね。

中華そば や のおすすめポイント

こちらのお店のふーさんなりのおすすめポイントをあげてみます。

手間と丁寧さ

良い素材に手間をかけて作られた一杯に感じました。

スープに自家製麺、そして具材も丁寧に作られているようです。

雰囲気

内外装ともシンプルながらお洒落な雰囲気あります。

女性とか一緒でもOKですね。

女性のお店って何か得るものがあります

最近はラーメン屋さんでも若い女性がオーナーだったり調理担当だったりが多くなりました。

ふーさんのいるお花業界は女子率が高めなのですが、力のいる体力勝負的な一面もあります。女子の繊細さと野郎の力技をミックスの世界なのです。

さて、こちらのお店は女性が調理されているお店。やはりなんとなくそれを感じさせる一杯のお店なのです。何が?と問われると答えには困りますが。

エッジの効いた今どきのラーメンでもなく、昔からある山形の牛骨ラーメンでもなく。どちらかというとイメージ的に自然派というか「無印」的というか。毎日でも食べられそうな女性のつくる優しいラーメンだと思います。

皆さんも一度どうでしょう?

 

どうも

ふーさんでした!

中華そば やラーメン / 山形駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました