" /> 南陽市囲ろ川:移転し開店したお店で辛味噌らーめん食べてみた! | 花屋のふーさんブログ

南陽市囲ろ川:移転し開店したお店で辛味噌らーめん食べてみた!

こんにちは

ラーメン大好きふーさんです!

 

今回は移転オープンしたラーメンのお店の、囲ろ川をご紹介します。

ad

囲ろ川の基本情報

囲ろ川は南陽市にあるラーメン店で、以前は温泉街で夜のみ営業されてました。国道沿いに移転してきて、昼営業になりました。

囲ろ川はらーめん囲ろりの娘さん夫婦のお店だそうです。

 囲ろ川
TEL 0238-53-3073
住所 南陽市椚塚1970-1
営業時間 11:00〜14:30
定休日 月曜日
駐車場 有り 共用

場所は国道13号線沿いでわかりやすいと思います。出入りも側道もつかえるので大丈夫でしょう。

ad

囲ろ川のメニュー

こちらが囲ろ川のメニュー。

スープありは醤油味噌辛味噌の4味。

スープなしはまぜめん

それと餃子ライスの構成です。

ad

実食

今回は辛味噌と餃子それに小ライスを頼んでみました。

こちらでは、囲ろ川さんがおすそわけでいただいたものを漬物でだしたり、コマのチューシューなどが無料でいただけます。

こちらがこの日の品。

チューシュー丼の具があるため、ライスの注文率が高いようでした(自分も)

辛味噌らーめん

こちらが辛味噌らーめん。

味噌らーめんに辛味噌がトッピングでのるタイプです。丼面はバランス良くきれい。

スープを啜ってみると、ほどよいぐらいの油と甘さ。動物系と魚介効かせた赤湯のラーメンという感じなのですが、有名な龍上海などに比べればかなりマイルド。出汁の感じも飛び出すぎなく、味噌もやんわり。辛味噌を溶いてほどよい大人の味となる印象です。

麺は中太のゆるい縮れ。

多加水で気持ちヤワな茹で上がり。モチモチ感は感じられます。この茹で上がりはこのへんではデフォ。好みはあるでしょうけど、多加水麺を硬めとか野暮なこと言わずに食べましょう。茹で上がりはその土地の食文化でしょうから。

具材はバラロール2枚にメンマ。

チューシューは厚みはそれほどだが2枚はうれしいですね。ホロっとくずれそうな柔らかさです。

餃子

こちらが餃子。

手作りのものをジュージューとしっかりと焼きが仕上げたもの。皮の上部はカリっと。中の餡はプロセッサーでやや磨られた感のあるものです。

ラーメン店のサイドとしては合格点以上ですが、餡は好みしだいでしょう。

ライス

こちらが小ライス。

お米の質や炊き方など問題はなし。この辺は農家の方も多いので、ご飯が美味しくない飲食店はまれです。

麺大盛りと小ライスは同じ値段。

無料のチャーシュー丼の具があるなら、大盛りにせずにライスという手もあります。

ad

感想

ふーさんがこちらを利用しての感想をあげてみたいと思います。

利便性:国道沿いで駐車場もあるていどの台数がある。そのうえオペレーションが悪くないので配膳も速めなほうだと思います。

雰囲気:お店をやられているご夫婦の人柄もあるのでしょうが、接客やサービス品の張り紙などに雰囲気の良さを感じるのです。いただいたおすそわけをまた来てくれた人におすそわけ。無料で頂いたものを「金」にかえるのも商売ですが、元手のかかってないものは無料で提供。お店の心意気でしょう。

皆さんも赤湯に行った際にいかがでしょう?

 

どうも

ラーメン大好きふーさんでした!

囲ろ川ラーメン / 赤湯駅南陽市役所駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました