" /> 山形市ラ・ベレッツァ:カジュアルなイタリアンでランチを楽しむ! | 花屋のふーさんブログ

山形市ラ・ベレッツァ:カジュアルなイタリアンでランチを楽しむ!

こんにちは

ふーさんです!

 

今回はカジュアルなイタリアンのお店、ラ・ベレッツァ(La Bellezza)をご紹介します。

ad

ラ・ベレッツァの基本情報

ラ・ベレッツァは山形市の住宅街のなかにあるイタリアンレストランです。

 ラ・ベレッザ
TEL 023-674-6829
住所 山形市松見町10-7
営業時間 11:30〜14:30 18:00〜21:30 木曜日はランチのみ
定休日 火曜日
駐車場 有り 専用

住宅街のなかにありますので場所はわかりにくいと思います。ナビ使用が無難です。

ad

ラ・ベレッツァのメニュー

今回はラ・ベレッツァのランチのメニューをご紹介します。

こちらのお店でお昼に食べられるのはパスタ・ピザ・ハンバーグです。今回は張り紙メニューの季節のおすすめで牛肉の赤ワイン煮もありました。

こちらのお店はお昼に何度か伺ってますが、システムが以前と変わました。

上記のセットをグランドメニューや季節のおすすめにつける形になりました。グランドメニューから選べることにより、前よりパスタやピザの選択肢が増えたのはありがたいですね。

パスタのメニューはこちら。

オイル系・トマトソース系・クリーム系・その他と選べます。

ピザアラカルトのメニューがこちら。

昼に食べられるのアラカルトはハンバーグになります。

この日の季節のおすすめはこちら。

この日はアラカルトから牛肉の赤ワイン煮がでていました。

ad

実食

この日は3人で伺ったので、パスタ2種とハンバーグにセットをつけ、ピザを単品で頼んでみました。

前菜・スープ・サラダ

これがこの日の前菜・スープ・サラダです。

ワンプレートで仕上げられていて、前菜はローストビーフ・カポナータ。スープはあたたかいものでした。時期によっては冷製になったりします。

パスタ

こちらが海の幸のペスカトーレ

エビ・イカ・タコ・アサリなど具材など具材がたっぷり。トマトソースはシンプルな感じです。

こちらがボンゴレビアンコ

あさりがたっぷりです。食べてみると味は良いのですが、ややジャリっとするとこもありました。砂抜きか貝の扱いによる貝殻の破片でしょうか。

ハンバーグ

こちらがハンバーグ

ソースはデミグラスと和風が選べます。このメニューはパン・ライスは別料金です。

ピッツア

こちらが張り紙メニューのきのことベーコンのピッツア

貼り紙メニューは1月ぐらいで変わっているようで、この時期はきのこでした。ピッツアは厚さやさまざまな具材があることからローマ風でしょうか。

デザート

こちらがこの日のデザートのタルト。

タルトはこのお店の定番でよくでてきます。しっかりとした大きさのデザートはもちろんシェフの自家製です。

あとドリンクがついてフィニッシュです。

 

こちらのシェフはフレンチや無国籍レストランなどで修行をされたそう。どちらかというとフレンチよりのイタリアンだそうです。前職はスーパーで肉をあつかっていたそうで、肉のメニューはおすすめなのかもしれませんね。

ad

感想

ふーさんがこちらを利用して感じることをあげてみたいと思います。

利用しやすさ:パスタに前菜・デザート・ドリンクのセットをつけてもリーズナブルです。

雰囲気:元はゲストハウスウエデイングをやっていた建物なので雰囲気はいいです。夜などはデートにも使えそうです。

 

気軽に利用できるカジュアルなレストランのラベレッツァ。皆さんも一度いかがでしょう?

 

どうも

ふーさんでした!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました