" /> 高畠町東栄軒:人気の高い大衆食堂でジモティにまじり麺をすする! | 花屋のふーさんブログ

高畠町東栄軒:人気の高い大衆食堂でジモティにまじり麺をすする!

こんにちは

ふーさんです!

 

今回は気軽に立ち寄れるお店の東栄軒をご紹介します。

ad

東栄軒の基本情報

東栄軒は高畠町の町役場などがある中心部にあります。大きな通りから1本入ったところにあるので、地元の方の支持率が高いお店になります。

 東栄軒
TEL 0238-52-0406
住所 高畠町弥生町414−1
営業時間 11時00分~19時30分 中休みなし
定休日 木曜日
駐車場 有り 専用

町外の方だとわかりにくいかもしれません。通りにある自動車整備工場を目指し、そこから入って行きすぐの角を右に曲がるとわかりやすいです。

ad

東栄軒のメニュー

こちらが東栄軒のメニュー。

お店の入口に掲げられた和洋・中華料理の字のごとく、メニューが豊富です。メインはラーメンでネギマヨやすっぱたんめんなど変わり種もあります。

ミニラーメンとセットになったメニューもあります。

チャーハンも人気だそうです。

ad

実食

今回でこちらのお店は2度目。前に食べたものも含めレビューしてみたいと思います。

からみそラーメン

こちらがからみそラーメン。麺量は少なめ盛り。

じつは山形には、辛味噌がトッピングされたタイプ(有名なのは龍上海)とこちらのような「辛味」がスープとまぜられたタイプの2種類の「からみそラーメン」があります。

辛味はそんなに辛くはなく、味噌も感じるスープでわりとあっさりなほうです。昔っぽいタイプの味噌ラーメンのスープに辛味でパンチをだしたという印象です。

ここは麺がなかなかで、ゆるい縮れの多加水麺を気持ちヤワに茹で上げているようです。

啜るとツルツル。歯切れの際にはモチモチ感を感じさせます。ラーメンで「麺」に重きをおく方にはおすすめな麺です。ですが、麺は何が何でも硬めのひとには向かないでしょう。多加水麺を気持ちヤワに仕上げるのはこの地域の食文化です。

具材は豚肉と野菜。野菜はきくらげを含め、いろいろと入っています。

肉ニラ炒め定食

こちらが肉ニラ炒め定食。少なめ盛りです。

やはり中華といえば炒めもの。肉はやや少なめとは感じますが、野菜はたっぷり。味は慣れ親しんだ醤油ベース。野菜のシャキっと感も残された炒め具合です。

ご飯は少なめ盛りでこの量。女性にはこのぐらいでちょうどかもしれませんね。お米は悪くはないと思うのですが、気持ち水分多めな感じです。

スープもこのお店のラーメンのスープと同じものがベース。かすかに酸味を感じる、煮干しや節ベースの魚介出汁。濃いめにみえますがそれほどでもありません。

醤油ラーメン

こちらが醤油ラーメン。1.5玉のちょい大盛りです。

見た目ほど塩っぱさはなく、どことなく懐かしい和風なスープです。

ad

感想

ふーさんが利用して感じたことをあげてみたいとお思います。

リーズナブル:実はこのお店に以前伺ったのが2015年。なんとそのときから値上げはされてないようです。

こちらが2015年のメニューです。値上げせずに頑張っていらっしゃるのでしょうね。家族経営でなかなかの努力ではないかと感じます。

使いやすい:メニューの数は豊富ですし、麺量やご飯の量を4種類選ぶことができたり、家族で利用した際などは便利だと思います。

人柄:ご夫婦(前回は先代も)皆人あたりが良く、接客はいいと思います。

地元の方が多いお店ですが、席の間隔も広かったり、接客の良さもあるのでアウェイ感は感じません。仕事の途中の昼と夜の間のような時間でも食事を取ることができる貴重なお店。覚えておくと良いお店だと思います。

皆さんも一度いかがでしょう?

 

どうも

ふーさんでした!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました