" /> 山形市龍上海 山大医学部前店:人気の辛味噌ラーメン食べてみた! | 花屋のふーさんブログ
*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

山形市龍上海 山大医学部前店:人気の辛味噌ラーメン食べてみた!

こんにちは

ふーさんです!

 

今回は辛味噌ラーメンで有名な龍上海山大医学部前店のご紹介です。

スポンサーリンク

龍上海とは?

龍上海は赤湯(現 南陽市)に本店をおくラーメンのお店です。現在、暖簾分け・支店等やFCをふくめ全国に7店舗あります。以前はあと3店舗ありましたが、閉業や除名などの経緯があり現在の店舗数となっています。

スポンサーリンク

龍上海 山大医学部前店の基本情報

龍上海 山大医学部前店は店名どおりに山形大学医学部のすぐ向かいにあります。

 龍上海 山形医学部前店
TEL  023-631-4903
住所  山形市飯田西4丁目1-20
営業時間  10:30~18:00
定休日  水曜日 
駐車場  有り 共用

場所はわかりやすいです。

駐車場はゲートがありますが、作動していないので自由に出入りができます。

スポンサーリンク

龍上海 山大医学部前店のメニュー

こちらがメニュー。

醤油味の赤湯ラーメンと味噌味の赤湯からみそラーメン、それぞれにチューシューメンがある4種類です。夏期は醤油味と味噌味の冷やしがあります。

実食

龍上海は本店を含め無くなった店を含め7店まわっていて、近所のこちらは本日で10回目ぐらいで、2〜3年ぶりだと思います。

今回はみそチューシューメンの大盛りを食べてみました。

こちらがみそチューシューメン大盛り

7枚のチューシューが敷き詰められた上にメンマと中心に辛味噌。この丼面は全店共通です。

まずはスープ

一気に辛味噌を溶かずに啜ってみます。一口目にまず煮干しなどの魚介の風味が感じられます。その後に味噌と脂と動物系を感じますが、他店(特に本店や米沢店)よりは効きがマイルドでややあっさりに感じます。ここからが好みの問題で、油の多めが好きな方にはやや物足りない感もあるのでは無いかと思います。また、こちらのお店はスープの出来きが開店時が一番よく感じますので、オープンすぐを狙って行くほうが良いと思います。

辛味噌はかすかに甘味も感じますが、にんにくが多めのこともあり、全量溶かすと良い汗がかけます。

こちらが

平打ちの多加水。茹でる前(直前ではないですが)軽く手もみされてます。以前より気持ち細めになり、より伸びにくい麺に振った麺になったと感じます。そのぶんプリっとしたモチモチ感は少なくなりスープの乗りも悪くなった気もします。

こちらがメインの具材のチューシュー。

一時期薄く感じたこともあったりもしたのですが、今回は厚みに不満はありませんでした。これが7枚ですからなかなかボリューで肉好きなふーさんでも満足です。

細切りメンマは味というよりは食感担当という印象です。

感想

ふーさんがこちらを利用しての感想をあげてみたいと思います。

赤湯ラーメン:じつは赤湯ラーメン、赤湯からみそラーメンは龍上海の登録商標です。現在はいろいろと言われていますが、やはりこの味が生み出さたことは山形県のラーメンにとってはエポックメーキングであるといえるでしょう。このメニューに似せたメニュー(ふーさん界隈ではドラゴンインスパイアと読んでます)は山形の様々なお店で出されています。山形県民には馴染み深い味ですし、観光の方にも人気です。

皆さんも一度いかがでしょうか?

 

どうも

ふーさんでした!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました