" /> 小国町金ちゃんラーメン:金ちゃん巡り12店目 県境で味噌を味わう | 花屋のふーさんブログ

小国町金ちゃんラーメン:金ちゃん巡り12店目 県境で味噌を味わう

ad

こんにちは

金ちゃんラーメン大好きふーさんです!

 

今回は金ちゃん巡り12店目の金ちゃんラーメン小国店に伺いましたのでレビューしてみたいと思います。

ad

金ちゃんラーメンとは?

今は引退されて閉業された中華そば金ちゃんから暖簾分けされたお店です。

ふーさんが知っているだけで、山形県内に13店舗、県外にも宮城・福島・千葉などにお店があります。また、今は暖簾を返上したお店でも、スープや麺に金ちゃんの影響を感じるお店もあります。

基本メニューは醤油と味噌。その他は各お店のオリジナルなどになります。

参考にこんなお店達です。⬇

金ちゃんラーメン小国店の基本情報

山形県と新潟県の県境の小国町にある金ちゃんラーメンになります。

 金ちゃんラーメン小国店
TEL 0238-62-3828
住所 西置賜郡小国町大字兵庫舘2丁目6−5
営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00
定休日 火曜日
駐車場 有り

金ちゃんのお店のなかでは珍しく夜居酒屋メニューで1杯できるお店になります。

金ちゃんラーメン小国店のメニュー

こちらはお昼の麺メニューです。

牛丼があるのが金ちゃんでは珍しいです。

こちらが土日などのお昼に一杯の気分のときのおつまみメニューです。

こちらが夜のおつまみメニューです。ほぼ居酒屋さんとかわりないラインナップですよね。このおつまみでお酒を飲んでラーメンで〆るとかできてしまうわけです。

ここまで12軒金ちゃんラーメンまわってきましたが、こんなにおつまみがあるところは初めてです。

金ちゃんラーメン小国店のみそチャーシューめん

今回はみそチャーシューめんとライスと餃子を注文しました。

スープ

鶏ガラメインの動物系の出汁(金ちゃんは鶏ガラが標準)の効きは弱め。このへんは味噌がやや立ちぎみの金ちゃんの味噌の特徴かと思います。塩味はやや効いてます。

山形県南で味噌といえば龍上海なのですが、あちらは動物系や油が主張してくるスープ。変わってこちらはそこまで油もきつくなく毎日でも食べられる味噌になっています。

茹で上がりはやや硬め。こちらは出前も行っているお店。そういうお店は麺硬めに出会うことが多いですよね。

多加水中太ぐらいのモチモチつるつるの麺になります。麺量もたっぷりです。

具材

チャーシュー・メンマ・わかめ・コーンという丼面になります。

チューシューはやや塩っぱい感じになります。

ad

金ちゃんラーメン小国店の餃子とライス

こちらが金ちゃんラーメン小国店の餃子です。

オーソドックスなタイプかと思いますが、やや餡多めで焼きもちょうどの感じです。

ラーメン屋さんのサイドメニューとしては出来はいいほうと感じます。

ライスは合格点のレベルでしょう。農家の方も多い地域ですので、そう悪いお米使うわけいかないでしょうし。

金ちゃんラーメン小国店のおすすめポイント

ふーさんなりの金ちゃんラーメン小国店のおすすめポイントをあげてみたいと思います。

113号線沿いの食事スポット

山形県と新潟県を結ぶ国道が113号線になります。こちらのお店は国道から入ってすぐの立地で夜も遅くまで営業しています。この国道沿いは飲食店が少ないので貴重な食事スポットになります。

金ちゃんスタイル

鶏ガラベースのスープに多加水モチモチ麺。だいたいどこの金ちゃんでもこの組み合わせになります。食べ慣れた味が旅行や仕事の途中で味わえることは嬉しいです。

地域密着

金ちゃんラーメンのお店は地元の方の支持が強いのですが、こちらのお店は出前や夜の居酒屋メニューなど、地域密着のお店だと感じさせられます。

 

山形県民に愛されている金ちゃんラーメン。

やや大人しい味になりますが、毎日でも食べられる味と値段で県民の熱い支持を受けています。近くにお店があったりしたら試してみてはいかがでしょうか?

 

どうも

麺食いのふーさんでした!

金ちゃんラーメン 小国店ラーメン / 小国駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

コメント

タイトルとURLをコピーしました