" /> 高畠町凮月堂本店:昭和を感じる老舗の洋食店でランチしてみた! | 花屋のふーさんブログ
*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

高畠町凮月堂本店:昭和を感じる老舗の洋食店でランチしてみた!

こんにちは

ふーさんです!

 

今回は高畠町にある洋食レストランの凮月堂本店をご紹介します。

スポンサーリンク

凮月堂本店の基本情報

凮月堂本店は高畠町にあるお菓子と洋食のお店です。創業から50年以上たつ老舗になります。

ゴーフルで有名な凮月堂一門は多数の暖簾分けあり、こちらとの関係はどうなのかは確認はできませんでした。

 凮月堂本店
TEL  0238-52-4138
住所  高畠町大字深沼1642-1
営業時間  10:00~19:00 (ランチ11:30~15:00) 夜は要予約
定休日  不定休
駐車場  有り 専用

場所は高畠町と南陽市の境で南陽高畠ICの目の前です。

スポンサーリンク

凮月堂本店のメニュー

こちらがテーブルにおいてあるメニュー。

こちらはどちらかというと喫茶店的なメニューになります。

こちらがメインとなるお食事メニュー。

サラダ・スープがセットなっているメニューと単品のメニューとがあります。

またテイクアウトにも対応していて、サンドイッチやお弁当などを頼むことができます。

スポンサーリンク

実食

今回はいろいろと食べてみたかったので、セットのもの1つとパスタを単品でお願いしてみました。

オムライスセット

こちらがオムライスセット

サラダを皿の端に配し、オムライス・ハンバーグ・エビフライを盛り込んだ大人のお子様ランチのようなセットですね。

オムレツはバターに牛乳?による甘さのあるタイプ。中のライスはやや味が薄めですが具材に豚の端肉がつかわれています。

ハンバーグ小ぶりで、しっかりとスパイスの効いたやや硬めのもの。オムライスとともにかけられたドミグラスソースは美味しいですね。

エビフライは身は大きくはありませんがプリっとしています。よく揚げていますので食感はザクに近いサク。美味しいタルタルはたっぷりとついてきます。

ナポリタン

パスタは7種類ありますが、洋食店の王道のナポリタンにしてみました。

こちらがナポリタン

こちらのお店は鉄板で提供されるハンバーグナポリタンが有名だったりしますが、今回はナポリタンにしてみました。

見ての通り、みんなイメージするナポリタンどおりのもので、味もそうです。最近はトマト缶などで作ったソースのものとかありますが、こちらはケチャップメインのほのかに甘さもあるオーソドックスな味です。最近ノスラー(ノスタルジックラーメン)とか単語が使われますが、これはノスナポとでも言ったらいい感じですね。

感想

ふーさんがこちらを利用しての感想をあげてみたいと思います。

昭和:最近ではカフェ飯となるワードがありますが、こちらは反して昭和の喫茶店や洋食屋さんを思わせます。こちらはレストラン部グリル凮月として昭和42年(1967年)のオープン。50年以上の歴史があるまさに昭和のお店でしょう。メニューや味もたしかに昔を感じますが、懐かしさも味のうち、喫茶店やドライブイン巡りなどをしている方にはおすすめです。

皆さんも一度いかがでしょう?

 

どうも

ナポリタン大好きふーさんでした!

風月堂 本店ケーキ / 赤湯駅南陽市役所駅高畠駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました