" /> 山形市キッチンシン・エコー:伝統の洋食のお店でランチした! | 花屋のふーさんブログ
*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

山形市キッチンシン・エコー:伝統の洋食のお店でランチした!

こんにちは

ふーさんです!

 

今回は洋食のお店キッチンシン・エコーをご紹介します。

スポンサーリンク

キッチンシン・エコーの基本情報

キッチンシン・エコーは山形市にある洋食店になります。

 キッチンシン・エコー
TEL  023-615-8728
住所  山形市桜田東3丁目8-5
営業時間  11:00~14:00 18:00~20:00
定休日  火曜日
駐車場  あり 専用

場所は通りぞいなのでわかりやすいです。

駐車場は店の裏と通りを挟んだ向かいにあります。合計9台。席数から考えれば十分でしょう。

以前あったキッチン・エコーをたまや零式のオーナーである方が復活させました。祖父が始めたお店なので現店主が三代目となります。

スポンサーリンク

キッチン・シン・エコーのメニュー

キッチンシン・エコーは洋食のお店です。

こちらがメインとなるメニュー。

カレーオムライスのご飯もの・ハンバーグ・オーブン料理などなど。デミグラスソースを使ったメニューが推しのように思えます。

また、水曜日のお昼はサンドの日になっており、サンドとカレーにメニューが限定されます。

スポンサーリンク

実食

今回は家族3人で行ったので、エコーライスエコー風ナポリタンオムハヤシの3品オーダーしてみました。

まずはセットのサラダが配膳されます。

野菜以外にもお肉やポテトサラダなどが盛られていて、ちょっとした前菜になります。

エコーライス

こちらがエコーライス

いわゆるカツカレーで山形ではエコーが初めてカツカレーをエコーライスと販売したそうです。

カレーを1口。ブラウンソースをつかった欧風カレーでほどよくスパイスが香ります。辛さはちょうどぐらいです。具材はゴロゴロのお肉がはいってます。

トッピングのカツはこんな感じ。

厚みはさほどですが硬いとかも無く美味しく食べ進められます。

エコー風ナポリタン

こちらがエコー風ナポリタン

麺のうえにドーンとソーセージ。そしてソースもかけられています。具材は厚切りベーコンに茄子とピーマン。大きなソーセージと具材でなかなかのボリュームです。また、食べ進めるとソースが混じっていくことで濃厚な味になります。

オムハヤシ

こちらがオムハヤシ

ハヤシライスのうえに半熟のオムレツをのせたものです。ハヤシライスはデミソースに赤ワインの効いた大人仕様でなかなか濃厚な味。オムレツを混ぜつつ食べていくとちょうど良い加減です。

感想

ふーさんが利用しての感想をあげてみたいと思います。

ボリューム&濃厚:こちらのメニューはそれぞれがボリュームたっぷり。男性でも十分かと思いますが、大盛りも200円増しでできるそうです。

基本のソースをはじめ手作りの料理は濃縮された濃厚な味わいです。さすがに毎日では辛いかもしれないかもしれませんが、たまに良いのかもしれません。

皆さんも一度いかがでしょう?

 

どうも

ふーさんでした!

キッチン シン・エコー洋食 / 蔵王駅山形駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

コメント

タイトルとURLをコピーしました