" /> 山形市孫悟空分店:米沢のお店の分店でお気に入りを食す! | 花屋のふーさんブログ
*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

山形市孫悟空分店:米沢のお店の分店でお気に入りを食す!

こんにちは

ラーメン大好きふーさんです!

 

今回は山形市にある孫悟空分店をご紹介します。

孫悟空分店の基本情報

孫悟空分店は米沢市にある孫悟空の分店になります。

 孫悟空分店
TEL 023-642-3367
住所 山形市荒楯町2丁目13−18
営業時間 11:30〜14:00 夜間 休業 (当面の間)
定休日 火曜日
駐車場 有り 専用

場所は住宅街なのですこしわかりにくいかもしれません。ナビなどを参考にしてください。

駐車場の台数はちょうどぐらいでしょうか?

孫悟空分店のメニュー

孫悟空分店のメニューは基本的に昼・夜同じです。

こちらがメニュー。

こちらが推しのメニューを画像のせて説明しているものになります。

孫悟空といえばというメニューは

角玉ラーメン辛味噌ラーメンあたり。半々ラーメンは分店だけのオリジナルですね。

実食

今回は相方と一緒だったので

お気に入りの辛味噌チャーシューミニチャーシュー丼。相方はラーメンをオーダーしました。

辛味噌チャーシュー

こちらが辛味噌チャーシュー。孫悟空といえばこのメニューと思ってます。

以前は孫悟空が高畠にもあってこのラーメンをかなり食べています。ふーさんのお気に入りの1杯でもあります。

一面のネギにナルトの丼面はこのメニューの特色。ベースのスープが動物系でわりと厚みあるスープなので、このネギがいい仕事をしてくれます。スープの味噌の味は優しめですが、辛味噌でブーストをかけることができます。辛味噌はやや辛めの部類です。

自家製の麺は中太のちぢれ麺。ツルモチ感は控え目で食感のあるどこかパスタを思わせるような麺です。

具材のチューシューはホロホロ。メンマは普通な感じです。

ラーメン

こちらがラーメン

こちらも動物系の厚めのスープ。孫悟空の本店の店主は洋食出身。そのへんがスープ作りにも反映されているようで、分店もその影響あるようです。かえしは弱めに感じますが、旨味でれんげが進んでしまうタイプですね。

麺は味噌と共通。

具材も同様ですね。

ミニチャーシュー丼

こちらがミニチャーシューシュー丼

ほぐされたフレーク状のチューシューの上に小ぶりなものが1枚。ちょうど良いぐらいのボリュームですね。ご飯の質も問題なしです。

感想

ふーさんが利用しての感想をあげてみたいと思います。

ユニーク:ネギだくの辛味噌ラーメン・角玉ラーメンなど孫悟空らしいメニュー。そして半々ラーメンなどすこし変わったメニューが並びます。あの特徴的なあのネギいっぱいの辛味噌ラーメンにふーさんも惹かれています。

米沢の本店の記事はこちら👇

お得情報:平日はミニライスのサービス有り。また、JAFの優待施設にもなっています。           

 

皆さんも少し変わった1杯いかがでしょう?

 

どうも

ふーさんでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました