" /> ドライブ旅行の際にあると便利な持ち物を考えてみました! | 花屋のふーさんブログ

ドライブ旅行の際にあると便利でお得な持ち物を考えてみました!

ad

こんにちは

ふーさんです!

 

ふーさん家族の旅行の移動手段は自家用車がほとんどです。

今回はそんなドライブ旅行のときにあると便利な持ち物についていろいろ考えてみます。

ad

旅行の準備とは?

究極旅行の際には現金さえあればなんとなる。最悪足りないもの忘れたものなどはお金さえあれば現地調達することができます。

とは言うのものの、通常はある程度準備をして旅行に行くのは普通のことだと思います。

旅行の際に必要なもの

旅行に必要な持ち物はその人それぞれです。男性と女性では準備するものが変わります。

また、どこに何日ぐらい行くのによっても変わってきます。日本国内でも北海道に行くとか、沖縄に行くとか服装が変わります。また、北陸地方など雨具が必須の地域もあります。

北陸や山陰地方には「お弁当忘れても傘忘れるな」ということわざがあります。

 

ということで各自が必要と思うものを準備してください。と言い切ってしまうとブログがここで終わってしまうので、ドライブ旅行の際に「これもあれば便利だよっ!」というものをおすすめしてみたいと思います。

ドライブ旅行のお役立ちアイテム

ふーさんがドライブ旅行に必ず持っていくお役立ちアイテムをご紹介します。

エネキー

エネキーは機動戦士ガンダムのシャア大佐をキャラクターに使ったCMでおなじみのツールです。エネオスのセルフスタンドでのキャッシュレスの支払いに使えるツールになります。このツールは今持っているクレジットカードに紐付けして使います。セルフスタンド専用ツールなので現在は日本全国4000箇所ぐらいで使用できるようです。

エネキーのメリット

  • 支払いが速い:ピッっで終了です!
  • Tポイントと紐付けできる:Tカードを紐付けできるのでカード忘れを防げます。
エネオスのスタンド併設のドトールでも使うことができます。

エネオスカード

ふーさんの家の旅行は1日の移動距離が500キロ超えたりするのでガソリンの補給は必須になります。ふーさんはいつもエネオスで給油しているので、出先でもエネオスで給油します。エネオスのスタンドは全国に上記にあげたエネキーが使えるセルフは約4000店。残りのお店約9000店で使えるエネオスカードがセルフの無い地域での給油を補完してくれます。

エネオスカードは3種類あるのですが、自分のスタイルに合わせて選べばいいと思います。

ふーさんはあくまでエネキーの補完なので、年に1度使えば年会費が無料になるスタンダードタイプを使っています。

エネオスカードのメリット

  • 日本全国どこのエネオスでもキャッスレスで給油できます。
  • ガソリン・灯油が値引きされます(スタンダードタイプ)
エネオスカードとTカードは併用できません!
最近はお店によって使えるクレカのブランドが限られるようになりました。なので、1枚はエネキーとTポイント紐付けの一般カード。もう1枚は1枚目と違うブランドにしたエネオスカードなどにすると旅行の際には便利かもしれませんね。

JAF会員

JAFへの入会はドライブの際に必須といえるアイテムでしょう。車関係のトラブルは無いにこしたことはないのですが、もしもの場合は役に立ってくれる強い味方です。最近はいろんなロードサービスがあったり、自動車保険に付帯してたりしますが、やはり老舗のJAFは信頼のブランドだと思います。梅雨時や夏の時期のバッテリー上がりから冬の脱輪などまで幅広くつかえます。

JAFのメリット

  • 自動車保険の付帯サービスより広く使えて回数制限なし
  • 会員に対するサービスなのでレンタカー・社用車・バイクでも使える
  • ロードサービス以外の特典がある
JAFの会員優待は日本全国で様々のものがあります。ふーさんは観光の際の入館料の割引などに使うことが多いです。また、山岡家でトッピングのサービスなんていうのもあります!外食が多い方なんかは得する機会が多いはずです。
東武ワールドスクウェアを例にとると、5名まで一人200円引きなのでふーさん家族は5✕200=1000  1000円得することに!       
ロードサービス以外の特典もあるJAFはドライブ旅行にはおすすめだと思います。
 

せっかく行くならすこしでもお得に

ドライブ旅行についてまわるガソリンの給油。地元では行きつけのスタンドがあり、そこで給油すればお得にガソリンは入れられます。ただ、出先ではそうもいかないのでフリー現金扱いで入れてしまうことが多かったりします。でも、エネキーやエネオスカードを使えば割引した値段で給油することができます。出かける回数が多い人やふーさんみたいに1回の旅行で1500キロぐらいは普通に走ってくるなんて人には一つの節約術かもしれません。

また、入会してればもしもの時には役に立ってくれ、行く先々で会員特典を使えるJAFなんかもお役立ちアイテムだと思います。

どうせ旅行に行くのならお得に楽しく過ごしたいものです。皆さんも準備の際にいろいろとお得になる方法を考えてみてはいかがでしょうか?

 

どうも

ふーさんでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました