" /> 山形市ひとりじ麺:焼肉店の二毛作。営業形態変更の朝ラーを食す! | 花屋のふーさんブログ

山形市ひとりじ麺:焼肉店の二毛作。営業形態変更の朝ラーを食す!

こんにちは

ラーメン大好きふーさんです!

 

今回は朝ラーをはじめたお店のご紹介です。

そのお店の名は極選ラーメン・定食 ひとりじ麺炭火焼肉店「独選炭火焼肉 ひとりじめ」がお昼の営業形態をラーメン、定食専門店に変更したお店です。

朝から昼までは定食。夜は焼肉という二毛作のお店になりますね。

ad

極選ラーメン・定食 ひとりじ麺の基本情報

 ひとりじ麺
TEL 023-676-4426
住所 山形市青田5丁目15−14
営業時間 9:00~11:00(朝ラーのみ)11:00〜15:00(L.O.14:30)
定休日 日曜日・祝日
駐車場 あり 約6台

場所としてはラーメン山岡家山形東青田店の裏。青田健康ランドを目印にすれば間違いありません。

ad

極選ラーメン・定食 ひとりじ麺のメニュー

こちらが極選ラーメン・定食 ひとりじ麺のメニュー。

9:00から11:00までは

極選塩ラーメン・極選塩チューシューラーメン
チャーシュー丼セット・ミニチャーシュー丼
の4品での営業。

 

11:00からは全メニュー食べられるようです。

ad

極選ラーメン・定食 ひとりじ麺のレビュー

今回は朝ラーの時間帯にお邪魔したので、

極選塩ラーメンミニチャーシュー丼を食べてみました。

極選塩ラーメン

こちらが極選塩ラーメン

麺が細麺中太麺を選べますので中太麺を選んでみました。

スープ

スープは動物系がメイン。いわゆる中国料理の「湯」に通ずるようなスープですね。

塩味の具合はちょうどで、飲みすすめていくと、奥にゆずをほのかに感じます。

スープの温度を気持ち高く、あとレンゲ3杯ぐらい張ってもらうといいような?

加水率高めの山形あたりでは標準的な麺。製麺所からの仕入れ麺でしょうか?

少し硬めの茹で上がりで配膳。食べてみての印象はもう少し多めの湯で茹でられているといいような感じ。素性の悪くない麺なので惜しいところです。

麺量は山形では少ないほうに入ると思います。

具材

白メンマとチャーシューとネギの丼面。ややシンプルな感じです。

白メンマは黒胡椒とごま油で軽く味付けされてます。

チューシューはバラ。

メニュー写真よりやや薄い感じがしますが、仕上がりは悪くはありません。

ミニチャーシュー丼

こちらがミニチューシュー丼。

タレを絡ませたチャーシューにごまとたっぷりの刻み海苔。それらがご飯にのっています。チューシューはコロっとしたとこや、薄いとかなど様々。

お米の質等は問題なし。海苔なんかは上質に感じます。

ad

極選ラーメン・定食 ひとりじ麺の感想

極選ラーメン・定食 ひとりじ麺の朝ラーを食しての感想をあげてみたいと思います。

  • お一人様にはいいスペース。

こちらのお店は一人焼肉がコンセプトなので、落ち着ける一人用のL字のカウンターがあります。

  • 素材は良い

商品の素材は良いように感じました。まあ、それが価格には反映されているようには感じますが。

  • 肉系のメニューに期待

11:00以降の麺や定食は肉系をメインとしているもの。やはり夜はお肉を扱うお店ですので、味や素材には期待してしまいます。あのお店をインスパイアしたラーメンもあるようです。

  • 営業時間の設定

通常、朝ラーというと会社の始まる前の時間帯が多いように感じますが、こちらは9:00より開始。人によってはそのほうが利用しやすかったりもします。

 

こちらのお店。近くに温泉施設があったりして、そちらと絡めた利用も面白そうです。

朝ラーのお店というよりは、定食がメインのお店になるのでしょうが、今後には大いに期待します。次は定食メニューでも食べてみましょうか。

 

どうも

お肉も好きなふーさんでした!

極選ラーメン 定食 ひとりじ麺ラーメン / 蔵王駅山形駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました