" /> 寒河江市にある麺屋でんにて朝ラーメンいただきました! | 花屋のふーさんブログ

寒河江市にある麺屋でんにて朝ラーメンいただきました!

ad

こんにちは

ラーメン大好きふーさんです!

 

先日、寒河江市にある麺屋でんにてしょうゆラーメン朝ラーメンしてきましたのでご紹介します。

ad

麺屋でんの基本情報

山形県寒河江市にある現代系のラーメン店です。

 TEL 023-625-5811
住所 山形県寒河江市みずき2丁目1−1−11-1
営業時間 6:00~14:00(通し営業)
定休日 毎週 木曜日 第一 金曜日 (祝日の場合は営業します)
駐車場 有り 計8台

駐車場は店前5台+第二駐車場3台になります。

麺屋でんのメニュー

こちらのお店は券売機対応になります。

メニューは

  • しょうゆラーメン
  • つけ麺
  • 本気そば (まぜそば)
  • 限定 (このときは味噌)

トッピングチャーシュー丼ライスになります。

味噌ラーのふーさんですが、以前に味噌はいただきましたので、今回はしょうゆラーメンに味玉トッピングにしてみました。

麺屋でんのしょうゆラーメン

こちらが麺屋でんのしょうゆラーメン並盛+味玉です。

こちらのお店は麺量表があります。しょうゆラーメンの並盛は300gになります。

スープ

スープの素材は丸鶏に節・煮干し・昆布をくわえているようですね。カエシは何種かの醤油をブレンドしているそうです。

啜ってみるとまず熱々!まずは味よりは温度を味あわせてくれます。スープが冷めていくにつれて表情を変えていきますが、思ったより油っけもあり、スープにも厚みはあるように感じます。こってりまではいかないものの、バランス的に太麺を受けられるぐらい。隠れた塩味・油はやや高めのように思えました。

この店のキモと言えそうな。しょうゆラーメン・つけ麺・まぜそばとメニューを展開できるのも自家製麺で麺にバラエティを持たせられるからでしょうね。

平打ちの縮れ麺。いわゆるワシワシ麺なのでしょうが、小麦を感じさせつつもツルプリ感もあります。このへんのバランスのとり方はなかなかです。

茹で上がりは気持ち硬め。初めの啜りは硬めでの入りになりますが、300gぐらいだとダレずに食べられる感じです。

具材

丼の縁にそわせた大きなチューシュー・大判の海苔2枚・細切りのメンマネギという丼面です。

チューシューは厚みはさほどですがインパクトはあります。薄味でホロホロのタイプです。

メンマは細切りでジャキジャキと食感が良いタイプ。こちらも薄味。

トッピングでつけた味玉はトロリ加減はちょうど。こちらも味付けは薄めでしょう。

麺屋でんのおすすめポイント

ふーさんが感じた麺屋でんのおすすめポイントをあげてみたいと思います。

朝からの営業

こちらは朝6から営業していて14時まで通しでお店をやっています。よく朝ラーメンをやっているお店は、朝ラーメンと昼営業の間に休憩いれたりしますがこちらは通しです。

どの時間でも同じメニュー構成

展開するメニューを絞っていることもあるのでしょうが、朝から昼まで同じメニューが食べられます。

店の姿勢

ふーさんは約2年半前にこちらでみそラーメンを食べています。

みそラーメンを食べた詳しいレビューはコチラ👇

その後、いろんな方のブログやレビューを見ると麺や具材などいろいろ改良されているようです。

朝から昼までの営業スタイルをとっても変えていこうというお店の姿勢であり、大きなトライのように感じます。

前に進もうとする姿勢が好感をもてます。

好きな時間に楽しみましょう

自分の好きなものを自分の好きなタイミングで食べられるというのはありがたいことです。

いろんなライフスタイルや働き方に合わせた飲食店の営業スタイルもいろいろできつつあるのでしょうね。それらを上手く使って美味しいものをいただく。そうすれば日常に彩りをつけられ満足するものになるのではないかと思います。

皆さんも空いた時間とかできたら

こういうお店を訪れてはいかがでしょうか?

 

どうも

味噌ラーのふーさんでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました